DJ TOK.M


17
Apkatopa STAGE




1978年、札幌のディスコ"ラテンクォーター"、"エイト"で踊っていて、 DJにスカウトされ自分が踊るだけではなく、そこにいるクラウド達を躍らせることに 喜びを感じ、DJプレイへのめり込んで、半年後には東京赤坂"マンハッタン"にて、 現在も活躍中のDJ高橋トオル氏や当時の先輩達からDISCO、SOULのすべてを学び、 3年間の全国ディスコ協会派遣DJ修行の末、地元札幌「イスカンダル」で1983年に 渡米するまでサッポロをブンブンいわせる。

そして、出会ってしまう…
夢のような3年間を過ごした"Paradise Garage"とそこのDJ"LARRY LEVAN"に…

日本人DJとして初めてこの伝説のクラブを体験した彼は、その後DJのNori、Heytaや 高橋トオル氏をこの"Garage"へ案内する。このことが日本のHouse&Garageシーンの 幕開けとなる。
そして1987年、必ず戻ると決意し帰国。同年、札幌にて日本初のガラージを コンセプトにした伝説のクラブ"踊庫"をオープンするも僅か3ヶ月でクローズ。 その時を同じくしてNYCの"Paradise Garage"もクローズしてしまう。 戻る場所を失った彼は、その後3年に渡り、札幌でHouse Musicとガラージスピリッツを 伝授し"クラブD"、"The WALL"、"バラック"などのクラブ創世記をリードする。
そして1992年、ラリーレバンと再開し、今度はNYではなくロンドンでの再開を約束し、 新たなサウンドを求めて活動拠点をロンドンへ移す。その間ヨーロッパやアメリカから 旬なクラブ系アーティスト(TenCity、CarlCraig、MURKBOYS、Bang the Party、 Robert Owens、DJ HELL etc)を招聘し全国のクラブツアーを成功させる。 イギリス、イタリア、オランダやヨーロッパでのこの3年間でテクノ、トランスといった 新しいサウンドに出会い、ダンスミュージックの新たな方向性と日本における クラブカルチャーの発展と可能性を追求することを胸に1995年帰国。 子育てにどっぷりハマルも、ラリーレバンの教えと自身の夢を諦めきれず、 1999年現在の前身の前身「おでん's BAR 博多」オープン。 2001年移転して「おでん's CLUB 博多」オープン。 そして、2005年5月念願のダンスクラブ「The HAKATA」をオープン。 2007年5月、2周年を向かえて、いつでも自由な空間でありたいと多種多様な形で 空間を提供している。
彼のプレイはまだまだ進化する孤高の存在、日本でもっとも ガラージスピリットとヨーロピアンアンダーグラウンドのセンスを合わせ持つ、 そのプレイは新旧問わず常に新鮮なMIXと体の奥底で反響するかのように感じてしまう 唯一無二のDJだ!!

http://thehakata.net/f_garage/garage.html

Warning: file_get_contents(http://graph.facebook.com/http%3A%2F%2Ffes.tobiu.com%2F2011%2Fcontent.php%3Fdate%3D2011_07_31_00_14_13%26c%3DPROGRAM%2FMUSIC%26t%3Dcamp): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/sites/heteml/users/n/i/s/nisor/web/nisor/tobiu_fes/2011/elements_php/social_button.php on line 7
NEXT
MUSIC
PREVIOUS
MUSIC