渡邊 俊介


ALL



「きれい」「かっこいい」などの単純なヒト感動を求めて、木材や金属を用いた原寸大の建築作品の制作を行う。アートとも建築とも解釈できる作品の創出を理想としている。札幌市立大学デザイン学部卒業後、現在は同大学院に所属。
PREVIOUS
ART